shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
連載16~最後のお願い
「…たちばなさん?たちばな・ゆうこさんではありませんか?大学で同級生だった、たちばな・ゆうこさーん!」(…「やわらかい生活」)

こんなせりふも、選挙活動の街宣マイクを通すと、やたらもっともらしく聞こえるものですね。
…そんなわけで、唐突ですが、「せんだいシネマバサールが『最後のお願い』」に参りました!o(^^)○

~~~
せんだいシネマバサール上映会
「浴衣deシネマ其の弐」
日時:8月5日(土)11時~、14時~
上映作品:小津安二郎監督「出来ごころ」
※弁士:佐々木亜希子
~~~

昨夏に続き、浴衣で映画を楽しむひとときを皆さまにお届けいたします。
(昨年は、浅野忠信初主演、夢野久作原作、石井聰互監督作品「ユメノ銀河」を上映いたしました。)
今回は、日本いや世界的名匠・小津監督の初期作品です。サイレントからトーキーへと映画の歴史が大きく動き出した時期に、小津監督はあえてサイレントにこだわり、昔ながらの下町を舞台とした人情噺を題材としました。しかしながら、そこにちらばめられた、ぎこちなくも瑞々しい男女の恋愛、無骨でさりげない男同士の友情、つきせず溢れる親子の情愛は、決して色褪せることがありません。
さらに、今回は、新進気鋭の女性弁士さんをお招きし、生き生きとした語りを付けていただきます!

さらにさらに!
昨年お客様からいただいた御意見等を参考に、「浴衣を・映画を、もっと愉しむ・味わう」ためのサブ企画も準備中です。どうか御期待ください。

お得な前売券は、メディアテーク一階ナディフ・ビスにてお取り扱い中です。

浴衣deシネマの詳しい情報は、リンクから「せんだいシネマバサール・ブログ」へどうぞ。ちらしを覗いたり、プリントすることもできますよ( ^ー゜)b

…と宣伝しながらも、実は不安でいっぱいな私です。滞りなく進行できるのか、そもそもスクリーンにちゃんとフィルムを映し出せるのか。弁士さんに存分に演じていただけるか、音響は大丈夫か。お客様の入りは、そして何より反応は…。考え出すとキリがありません。あれもこれも、あっちもこっちもそっちも…(-_-;)
とはいえ、焦ったり心配したりしても、状況は何ひとつ変わらず。
とにかく、できること・やるべきことを、一つひとつやっていこう…と思って(自分に言い聞かせて)います。

…というわけで、皆さま。
まずは、ブログからお越しいただければ幸いです。どうかどうか、宜しくお願いしますm(__)m

cma
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。