shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
新しい才能に出会う
仙台短篇映画祭で公募作品を上映するようになって早3年。今年で4回目を迎えます。
毎年のことではありますが、どうしてこの作品を選んだのかについて実行委員会内でも
何度も話し合いを重ね、上映作品を決めています。

これまで上映作品監督の中から2002年、2003年と観客賞を受賞された岩田ユキ監督が、
中島哲也さんプロデュースのオムニバス映画『ヘアスタイル』でメガホンをとっています。

また、仙台短篇映画祭唯一のグランプリ受賞者、真利子哲也監督は国内では
京都国際学生映画祭、ゆうばりファンタスティック映画祭なで、
海外ではオーバーハウゼン映画祭で受賞されています。

このように新しい才能が花開く過程を見られると、映画祭をやっていて良かったなあと思います。

今年はどのような新しい才能と出会えるのでしょうか?
今、どきどきわくわくしながら、作品を試写し、喧々諤々の話し合いを続けています。
みなさんも楽しみにお待ちください。

tsuno
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。