shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
That's a good meatball!
『カナディアン・コメディ・プログラム』ができるまで....

 いよいよ今日から映画祭が始まる。
 私がプログラムを企画担当させていただいたAプログラム<カナディアン・コメディ>
は9月22日(土)のトップバッターである。
 やや緊張。
 
 思えば、3~4年前、トロント在住中に、とある学生映画祭で
「ザ・マスタッシュ・クラブ」と出会った時から、このプログラムは
始動していたのかもしれない。

 女の子とうまく関わることのできないシャイな青年、ジョルジオ。
 尊敬するパパの忠告をくそ真面目に受け止め、『口ひげ』を生やすことに
 必死な彼。苦労の末に、りっぱな口ひげを蓄えた彼が、得たものは?

 ジョルジオのずれてるけど、健気なところが愛しくて愛しくて。
 すっかり恋に落ちた私。
 
 上映後のパーティで、これまたキュートな監督、トリスタン君に
思いきって、声をかけ、仙台でいつか上映したいので、と連絡先を教えていただきました。

 そんなこんなで「ザ・マスタッシュ・クラブ」ありきで始まったこの企画でし
たが、プログラム全5作品が決定するまでは紆余曲折の日々。
なんとか、この5本にしぼられ、幸運なことに、すべて、直接、監督さんと上映交渉することができました。
 みなさん、日本で上映されることを喜んでくれ、気軽に承諾してくださいました。
 
 さて、ここからが、第2関門。
 5本中、4作品は、な、な、なんと日本初公開!
 うち2本がセリフがないのですが、3作品には字幕をつけなければなりません。
 私のいい加減な英語力では太刀打ちできな~~いと、メディアテークの人脈を頼り、
翻訳ボランティアグループを結成。
 東京在住の友人まで巻き込んで、字幕用の翻訳作業が始まりました。
 
 字幕用の翻訳って、ただ単に英語力の問題ではないのです。
 日本語のセンスも必要だし、スクリーンで見せる言葉の字数などにも
あわせていかなきゃないし。。。
 基本的な意味を変えずにかなりシンプルに言葉をそぎ落としていくという白黒
いかない作業が待っていました。
 言葉って、生きもんだなと。

 「ザ・マスタッシュ・クラブ」の中で、パパがジョルジオへ、こう言います。
 
           "That's one good meatball."

 これを、「随分とめかしこんで どこへ行くんだ?」と訳した人もいれば、
「なんて間抜けな恰好をしてるんだ?」と訳した人もいたのです。
 調べてみるとMeatballにはたしかに、「逞しくセクシーな男」という意味も
「まぬけ、退屈」という意味もあるのです。
 これまた、見ていただけると、わかるのですが、どっちでも、意味が通ってしまう感じだったので、悩んだ末に、どっちかを選びました。
 これは、みてのお楽しみ。

 そして、翻訳が一段落したところで、今度は、実際に映像に字幕をつける作業
がまっておりました。PCスキル0以下の私には、どうすることもできないこの作
業、これまた、ボランティアさんにお願いして、つけていただきました。
 2人の学生さんがプレミアというソフトを駆使(?)して、付けてくれました。
 私はとなりで、「もっと早く」とか「もうちょっと長めで」とか注文つけだけ
させていただきました。
 幾度かのトラブルを乗り越えて、先日、ようやく、すべての作業が終了いたし
ました。
 あとは22日の上映を待つばかりです。
 本当に多くの人に見て頂きたいな~と願うのみであります。
 たった65分のプログラムの中に、いろんな方々の思いがこもっています。
 セリフを暗記できるくらい見返した作品たちですが、今では、その1分1秒が
我が子のように愛おしいです。
 
 こむずかしいこと抜きで、たのしんでください。
 日本の映画館は静か過ぎます。
 カナダでは短篇映画の上映では、1本終わるごとに拍手が起こるんですよ。
 もちろん、面白くなかったら、私はしませんでしたけど(笑)。
 
 どうぞ、面白かった時は笑い声を聞かせてください。
 
 忙しいお仕事、学業の最中、このプログラムに関わってくださった、
翻訳ボランティアの皆様、字幕オペレーターの方々、この場をかりて、
心より、感謝申し上げます。
 このプログラムを通して、多くの人に出会い、助けられたことを嬉しく思いま
す。

 さ~て、あとは本番を楽しむのみ!

 
 ねなしぐさ
 

 

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Pass / 日本未公開 (2006)・
2007/09/25(火) 07:36:30 | 日本の日
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。