shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
5年目なもので
仙台短篇映画祭も5年目ということで、昨年映画祭でライブ上映をしていただいた、タイの漫画家でアニメーション作家でミュージシャンのウィスット・ポンニミットさんに無理を言って5年目マークをお願いしました。
5歳児のような、小学5年生のような、ちょっとがんばっている女の子でというオーダーであがってきたのがこの女の子です。映画祭のありとあらゆるところに顔を出します。
加えて今年の映画祭のポスター・チラシのイラストも彼にお願いしています。
とても忙しいスケジュールを縫っていっぱい描いていただきました。
5月にオーダー、6月10日に下書きをもらい、6月18日渋谷のHMVでのインストアライブ会場で頂く予定が、その日はできあがっていなくて、明日もライブがあるというタイトなスケジュールを聞いていたので、このまま手ぶらで帰るかもと思っていたら、インストアライブの後の夜、もしくは19日朝起きてから描いてくれたと思われるその可愛い絵を、真っ昼間渋谷のTSUTAYAでウィスット自身から手渡されたときにはぐっと来るものがありました。
本当に出来たばっかりって感じで、汗で原稿をふにゃふにゃにしないように、でもしっかり抱えて帰ってきたのでした。
もうすぐかたちになると思うと感無量です。何か今年はいろいろ試みているなあ。しかもやりたいことやっているなあ。
ということで次回はゲストについて。凄いぞ、今年も。
奥田かえる
20050704212121.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。