shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
きっかけは…
映画祭2009のチラシ&リニューアルしたホームページは見ていただけましたか??

今年は、13のプログラムに分けて上映とワークショップを行います。
他にもイベントなど、例年以上に盛り沢山の内容になっておりますので、
これからホームページにどんどんアップされる情報をお見逃しなきよう。
みなさま、なにとぞよろしくお願い申し上げます!

さて、今回は9月21日(月・祝日)14時~のIプグラム「今ここにある物語~進化する才能~」について、
チラシやホームページに書ききれなかった熱い気持ち(?)を書きたいと思います。

このプログラムを企画することになったきっかけは、ちょうど昨年の短篇映画祭期間中に、
東京フィルメックスのチラシを手にしたことです。

そのチラシの中に、濱口監督の『PASSION』がコンペティションで上映されるという情報を発見。
05年の「新しい才能に出会う」で上映した濱口監督の短篇作品『はじまり』の鮮烈な印象が
深く残っていた私は、昨年11月東京フィルメックスの会場へ向かいました。

で、実際に作品を観て…びりびりするほどすっかり魅了されてしまいました。
緊張感漲る115分。主人公は29歳の男女なのですが、私も同年代のせいか、
彼らのジタバタやドタバタに、笑ってしまうやら身につまされるやら。

なんと言っても、登場人物たちの間で交わされるたくさんの会話が圧倒的に面白く、
そしてスクリーンに映し出されるシーンに、何度ドキッとしたことか。

『はじまり』が持っていた魅力そのままに、より洗練され、映画としてのパワーを増した
濱口監督の作品を目の当たりにして、ぜひこの映画を仙台で上映したい!
という気持ちを抱えて仙台への帰途につきました。

その時の気持ちを、今回このプログラムの形で実現できることが、今とてもうれしいです。

同じくIプログラムで上映する佐藤良祐監督の『チャチャチャ』も、
あふりらんぽの音楽と映画の強力タッグに、ぜひ注目していただきたい作品です。

全くテイストの違う2作品ですが、どちらの作品からも、私たちが普段意識すらしていない
「今」の姿が見えてきて、ハッとする瞬間があると思います。

仙台ではなかなか上映される機会のない作品なので、ぜひたくさんの方に観ていただけるよう
映画祭本番まで準備を進めていきたいと思います。


吉田
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。