shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
リンダリンダリンダ
映画祭に来場が予定されている山下敦弘の新作「リンダリンダリンダ」が都内で封切られました。私も待ちきれず、駆けつけちゃいました!入りはなかなか…で二百人以上のキャパシティの劇場がほぼ満席!長蛇の列が階段に3~4階分くらいつながりました(出遅れてしまい、最高尾に付くために、とぼとぼぐるぐる階段を降りるのは侘びしい気分がしますよね…(*_*)ちなみに今回はぬかりなく2時間前に受付をし、27番でした(^^)v)。
帰り道の今、私の頭の中は、音楽と、どしゃぶりと、彼女たちの笑顔と……茫洋とした彼らの立ち姿 で溢れています。仙台でも上映されるようなので、その時はまた行こうかな(^-^)。
それにしても。スタジオ店員役・山下浩二さんが登場したら、それだけでクスクス笑いが劇場を包んだのは、いったい…(^^;)かく言う私も、そんな笑いの震源地ではありましたが。
映画祭では、そんな山下浩二さんをたっぷり堪能できるハズ。乞う御期待!m(__)m
cma
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
とっても心地のよい映画だった。エンドロールが流れ終わってもそのまま、続きを見たい思いにかられた。わざわざ吉祥寺まで見にいった甲斐があった。高校時代の日々って一日の中でいろいろな事が起きる。イベントのあるときなら尚更だ!それを、完璧なまでに描きき
2005/07/26(火) 17:08:38 | ドリアンいいたい放題
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。