shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第2回 「午前十時の映画祭 何度観てもすごい50本」
自分のブログでも似たようなことを書いているので時々こんがらかりますが、
シネコンMOVIX利府にて開催上映中の、
「午前十時の映画祭 何度観てもすごい50本」についてのこと。

来年の2011年の1月15日(土)~1月21日(金)に50本目の『エデンの東』が上映され、
間もなく終了を迎えるこの映画祭でございますが、好評なんでございますね。
既に劇場に足を運ばれている方はご存知の通り、その直後から
「午前十時の映画祭 何度観てもすごい50本」の"第2回"が始まります。
公式サイトも更新されていますよ。


第2回 「午前十時の映画祭 何度観てもすごい50本」
 http://asa10.eiga.com/2011/

今回、新たに選出された50本の洋画。
「風と共に去りぬ」や「ミツバチのささやき」など大作から小品まで
第1回よりもヴァラエティに富んだラインナップになっている印象です。
また、第1回ではほとんどなかった西部劇も4本加わっています。

なかでも私が注目するのは、ジョン・フランケンハイマー監督の「ブラック・サンデー」。
これは1977年に日本での劇場公開は中止されたという経緯があり、
今回の上映は、日本における初めての正式な全国劇場公開と言えないでしょうか。

第1回の50本の中の「フォロー・ミー」はDVD化が初めて決定。
おそらくはこの企画が貢献したのではないかと思っています。

個人的には、まだあれが選出されていないなと思う、この合計100本。
毎年度作品を総入れ替えすることもないと思いますが、
第3回、第4回と継続していただきたい企画だと思いますね。


(TH)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。