shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
プログラム発表!!
映画祭まであと1ヶ月あまりとなりました!
それぞれのプログラムでの上映作品をお知らせします。

9月23日
Aプログラム 手塚治虫 10の実験フィルム(約80分)
「自画像」
1988年/カラー/13秒/原案・構成・演出・作画:手塚治虫
「プッシュ」
1987年/カラー/4分18秒/手塚プロダクション/原案・構成・演出・作画:手塚治虫
「おんぼろフィルム」
1985年/パートカラー/5分37秒/原案・構成・演出:手塚治虫
「ジャンピング」
1984年/6分20秒/カラー/原案・構成・演出:手塚治虫
「創世記」
1968年/モノクロ/3分42秒/製作:手塚治虫
「しずく」
1965年/カラー/4分17秒/原案・構成・演出、作画:手塚治虫
「人魚」
1964年/カラー/8分18秒
「めもりい 」
1964年/カラー/5分13秒/原案・構成・演出・作画:手塚治虫
「おす」
1962年/カラー/ワイド/2分53秒/製作:手塚治虫
「ある街角の物語 」
1962年/カラー/ワイド/38分/原案・構成・製作:手塚治虫

Bプログラム ヘアスタイル(82分)
2005年/カラー/ビスタサイズ/日本/82分/プロデュース:中島哲也 
『おさげ本舗』監督・脚本:岩田ユキ
『アフロアメリカン』監督・脚本:ハロルド松村
『マッシュルーム』監督・脚本:宮野雅之
出演:浅見れいな、山本浩司、アキ(水玉れっぷう隊)
※ゲスト:岩田ユキ、浅見れいな

Cプログラム 蔡明亮、解禁。(139分)
「ふたつの時、ふたりの時間」("What time is it there?")
2001年/35mm/カラー/台湾、フランス/116分/監督・脚本:蔡明亮
「天橋不見了」("The skywalk is gone")
2002年/35mm/カラー/台湾、フランス/23分/監督・脚本:蔡明亮

9月24日
Dプログラム アニメ・あ・ら・か・る・と(71分)
「GOLDFRAME」
1969年/モノクロ/ベルギー/5分/監督:ラウル・セルヴェ/セル画
「夜の蝶」
1998年/カラー/ベルギー/8分/監督:ラウル・セルヴェ/セルヴェグラフィ
「ストリップ」
1977年/カラー/イタリア/3分/監督:ブルーノ・ボツェット
「缶入りの人生」
1967年/カラー/イタリア/6分/監督:ブルーノ・ボツェット
「牧笛」
1963年/カラー/スタンダード/中国/20分/脚本・演出:盛特偉/水墨画アニメーション
「クジラの跳躍」
1998年/35mm/日本/カラー/ビスタサイズ/23分
監督・脚本・イラストレーション:たむらしげる/CGアニメーション
キャストナレーション:永瀬正敏・利重剛・永井一郎
「TOKYO」
1999年/DV/カラー/日本/6分
監督:村田朋泰/2D・実写

Eプログラム Shortpiece! meets Sports(87分)
「HOW TO Jiu-jitsu」
1998年/日本/35mm/カラー/10分/監督:ホンマタカシ
出演:マイコ、市川実日子、エンセン井上、シュート(犬)
「もうひとつの戦い」
2003年/フランス/35mm/カラー/21分/監督:Emmanuel Ortner
「squash」
2002年/フランス/35mm/カラー/27分/監督,脚本:Lionel Bailliu
「走るぜ」
1993年/日本/16mm/カラー/29分/監督:古厩智之 

Fプログラム 塚本晋也あらわる。上巻(63分)
「普通サイズの怪人」
1986年/8mm(上映はDV)/カラー/モノラル/スタンダード/日本/18分
「電柱小僧の冒険」 
1987/8mm/カラー/モノラル/スタンダード/45分
製作・監督・脚本・撮影・美術・照明・編集・特殊効果・道具・イラスト・出演:塚本晋也 
音楽:ばちかぶり JUKE JOINT JANK 
出演:仙波成明 叶岡伸 藤原京 田口トモロヲ
※ゲスト:塚本晋也

Gプログラム 塚本晋也あらわる。下巻(67分)
「鉄男」
1989年/16&35mm/モノクロ/ノーマル//スタンダード/67分
製作・監督・脚本・美術・撮影・照明・特撮:塚本 晋也  音楽:石川忠
出演:田口 トモロヲ 藤原 京 叶岡 伸 六平 直政 石橋 蓮司
※ゲスト:塚本晋也

9月25日
Hプログラム 計算された無秩序と暴走 冨永昌敬/真利子哲也(91分)
「シャーリー・テンプル・ジャポン PART2」
2005年/DV/カラー/日本/66分/監督:冨永昌敬
「ドンドゥルドン」
2005年/DV/stereo/25分/監督:真利子哲也
※ゲスト:冨永昌敬、真利子哲也

Iプログラム 新しい才能に出会う(67分)
「ワード・インザワールド」
2005年/DV/カラー/日本/20分/監督:佐藤良祐
「はじまり」
2005年/DV/カラー/日本/14分/監督:濱口竜介
「手紙」
2004年/16mm/モノクロ/日本/16分/監督:斉藤淳
「オレンジの正しい使い方」
2005年/16mm/カラー/アメリカ/17分/監督:岡田まり
※ゲスト:篠原哲雄

Jプログラム  Let's 大阪芸大(はんげい)(117分)
「あいつはコックリさん」
2001年/DV/カラー/日本/15分/監督:本田隆一 
出演:山本浩司、本田隆一、横山浩基
「遠吠え喫茶」
2002年/DV/カラー/日本/14分/監督:山本浩司 
出演:山本浩司、三坂千絵子
「ALL YOU CAN EAT」
1997年/16mm/カラー/日本/7分/監督:柴田剛
「その男狂棒に突き」
2003年/DV/カラー/日本/38分/監督:山下敦弘
「片想いの春夏秋冬」
2003年/DV/カラー/日本/13分/監督:浜田弘典
「遡河魚」
2004年/DV/カラー/日本/30分/監督:熊切和嘉 
脚本:宇治田隆史 撮影:橋本清明 照明:村田暁彦
出演:寺島進、片岡礼子
※ゲスト:熊切和嘉、山下敦弘

◇当日は諸事情により、プログラムの内容や、ゲスト、スケジュールの変更がある場合もございます。あらかじめご了承ください。

8月20日より4作品回数券発売開始(数量限定)となります。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。