shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ひといきcolumn・育児と映画3.5番外編~震災を越えて~MOVIXの花

毎日訪れる朝は、ふと、3月の震災を思い起こすひとときです。
まず、被災ヨーグルト。以前から、カスピ海ヨーグルトを牛乳で増やしながら食べていました。けれども、冬に入って元気がなくなり、震災による停電、牛乳が買えない日々とダブルパンチ、トリプルパンチ…それでも捨てるのはしのびなく、しばらく電気の消えた冷蔵庫に放置していました。
…ところが。どうも、ダメにはなっていない様子。水分が浮いて分離ぎみではあるものの、いやなにおいはしないし、変色もない。そこで、ダメもとで牛乳を少しずつ加え、再生を図りました。…すると、何やらいいかんじに。朝に夕にとヨーグルトを覗き、かきまぜたり、新たに牛乳を投入したりと世話を焼きました。結果、いつの間にか、以前に増してとろみの強い元気なヨーグルトに成長!今も、毎朝おいしくいただいています。
次に、被災ミニバラ。こちらは秋ごろ我が家にやって来ましたが、冬に入ってさすがにぐったり…こちらも処分はしのびなく、(またしても!)放置していました。すると、春の訪れとともに、新たな葉が繁り始め、さらにはつぼみがちらほらと…これには感激しました。毎朝水をやりながら何かしら発見し、元気をもらいました。今も、次々と花を咲かせています。
そして、タイトルのMOVIXの花。長町のMOVIX仙台がリオープンした時に、チケットと一緒にペチュニアの種の袋を渡されました。ペチュニアを育てたことはありますが、いつも苗から。種は初めてでした。袋を開けてみると、胡麻どころか芥子の粒よりも細かな種が…。「本当に育つのかな?」半信半疑で種を蒔きました。
…結果は?
写真のとおりです!
MOVIX仙台さんに是非お礼と感激を伝えたいのですが、手立てがわからないので、映画祭ちらし設置への感謝とともに、このブログで御紹介します。
他にも、MOVIXの花が咲いたよ!という方、お知らせくださいo(^-^)o

cma

追伸:もちろん、この夏わが家にやって来た「小さいお人」も、リッパに震災を乗り越えたひとつ(いえ、ひとり)です!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。