shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
漢方
こちらに来てから、病院(日本人専用の病院ですが・・・。)には何回か行きました。日本と大きく違うことは漢方が本当に普通に処方されるということです。

この前風邪で鼻水やら喉やら咳やらが出た時は三つの薬のうち、二つが漢方。

早くよくなりたい一心で、何も考えず飲んでいたのですが、その味といったら、ぬめーっと甘く、でも後味が今までにない風味。

主成分は何だろう?箱の表示を読んでみたら、

「うん・・・?主成分に虫へんが付く漢字がある?」

と気づいたのです。

とりあえず見なかったことにしました。知らなくていいことってこの世の中にたくさんありますから。でも親切な私の友人がにやにやしながら、わざわざ辞書で調べてくれました。

その漢字は、ゴキブリやアブラムシなどをさす、んだそうです。

しかも、美洲=アメリカ産。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。