shortpiece!blog
仙台短篇映画祭2011 9月17日(土)-19日(月・祝)
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
仙台セントラル発「世界」
「よしっ!」
一人勝ちほこってうなずきました(^^;)
雑誌「映画秘宝」に続き、本日7月2日付け朝日新聞にも報じられております「鈴木則文監督特集~エンタテイメントの極意~@金沢21世紀美術館」。
そうです。昨年より熱く・ねばり強く、仙台セントラル劇場が展開してきた「鈴木則文監督への想い」が、いよいよ金沢にも波及した模様です。
「トラック野郎」「ドカベン」「不良姐御伝~猪の鹿お蝶」「大いなる助走」…観るたびに度肝を抜かれ、ポスターに心奪われた「特別レイト」の果てしない夜の記憶がよみがえります。
(しかし!いくら金沢といっても、ポスターに豪華BGMという万全の鈴木ワールドは作り出せないのでは?なんて(身びいきながら)予想しております。仙台にいてヨカッタ!)

…そして。来る9月15日金曜日夜7時、短篇映画祭前夜…セントラル劇場にて、新たな「伝説」が生まれます。その夜、セントラルは中国に…いや、「世界」になります。
乞うご期待!

cma
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。